施設からのお知らせ|施設の新着情報やキャンプ場の情報などを発信していきます。

  • Home
  • 施設利用のご案内
  • 本館(宿泊研修施設)
  • 市民キャンプ場
  • 運営の基本方針
  • 活動事例集

施設からのお知らせ

  1. HOME
  2. 施設からのお知らせ

【事業報告】泉ケ岳を写そう・秋「魅力を引き出す撮影テクニック」

2017.11.07
【事業報告】泉ケ岳を写そう・秋「魅力を引き出す撮影テクニック」

平成29年11月3日(祝日)泉岳自然ふれあい館の周辺は,秋晴れの青空の下,赤・黄・針葉樹の緑が輝く最高の撮影条件が揃いました。
 参加者は,講師の河北新報社 編集局写真部 次長 及川圭一氏から,ホワイトバランスの色温度の設定や順光・逆光のとらえ方等高度な撮影テクニックの指導を受けてから,思い思いにふれあい館の周辺で撮影を行いました。
 鮮やかな自然の色をそのまま写すことができるテクニックを覚えて,今までにない綺麗な写真を撮影することができて満足していました。

【エリア情報】泉ケ岳周辺の紅葉情報

2017.10.29
【エリア情報】泉ケ岳周辺の紅葉情報

泉ケ岳周辺の紅葉情報をお知らせします。

10月29日現在,桑沼周辺の紅葉は落葉し始めました。

また,長谷倉川は見頃を迎えております。
白糸の滝,光明の滝の見頃はもう少し先のようです。
※Facebookにて写真を掲載しておりますのでご覧ください。

雨の影響で道が悪くなっております。
お越しになる際は足元にお気を付けください。

【事業報告】泉ケ岳ファミリーアドベンチャー・秋「泉ケ岳の秋と火のある暮らし」

2017.10.27
【事業報告】泉ケ岳ファミリーアドベンチャー・秋「泉ケ岳の秋と火のある暮らし」

【事業報告】
 10月14日(土)~15日(日)の一泊二日で主催事業「泉ケ岳ファミリーアドベンチャー・秋 泉ケ岳の秋と火のある暮らし」を開催し、17家族44名の参加がありました。
 今回は「親子で火の温かみを体験すること」をテーマに活動しました。

 1日目は火吹き竹を使って火をおこし,野外炊事場で芋煮やサツマイモご飯を作りました。昼食の後は飾り炭にするためのドングリなどの木の実を拾いました。夜は火を囲みながら地元の方から炭焼きや自然との関わり方についてのお話を聞きました。
 2日目は「飾り炭」と焼き板を作りました。ドングリや松ぼっくりがそのままの形できれいな炭になっていました。最後は飾り炭や焼き板等でオリジナル作品を制作しました。
 「家族や班の人と協力して作った料理を外で食べてとてもおいしかった」,「子どもと実際に火を使って,火の楽しさ,怖さを体験できた」との感想がありました。

 次回は冬のファミリーアドベンチャーを2月に予定しています。たくさんのご応募をお待ちしております。

【次回の事業のお知らせ】
■事業名
 泉ケ岳ファミリーアドベンチャー・冬

■期 日
 平成29年 2月24日(土)~ 2月25日(日)

■対象
 小・中学生と保護者

 内容や申込方法等の詳細は後日ホームページや仙台市政だより等でお知らせいたします。

【エリア情報】紅葉情報

2017.10.24
【エリア情報】紅葉情報

紅葉情報をお知らせします。

10月24日現在の泉ヶ岳の紅葉は見頃となっています♪

【事業報告】蔵王自然の家フェスティバルに参加してきました

2017.10.23
【事業報告】蔵王自然の家フェスティバルに参加してきました

 10月22日(日)に宮城県蔵王自然の家主催事業「蔵王自然の家フェスティバル」に参加してきました。
 当日は、宮城県内のすべての自然の家が参加し、それぞれがブースを出店してフェスティバルを盛り上げました。

 オーエンス泉岳自然ふれあい館「竹のマイ箸作り」
 宮城県蔵王自然の家「がりがりプロペラ作り」
  ※蔵王自然の家ボランティア担当
 宮城県松島自然の家「空き缶ランタン作り」
 宮城県志津川自然の家「スプーン・フォーク・バードコール作り」
 国立花山青少年自然の家「缶バッジ作り」

 
 天候の悪い中、たくさんの皆様にご参加いただきました。

 ご参加ありがとうございました。

オーエンス泉岳公式facebookページ ご利用の案内 ご利用の流れ 空室状況 主催事業 申請様式ダウンロード ボランティア 本館食事の献立とアレルギー表 リーフレット アクセス情報 お問い合わせ 活動事例集 仙台市 SENDAI CITY OFFICIAL HOMEPAGE 教育委員会事務局 o-ence