施設からのお知らせ|施設の新着情報やキャンプ場の情報などを発信していきます。

  • Home
  • 施設利用のご案内
  • 本館(宿泊研修施設)
  • 市民キャンプ場
  • 運営の基本方針
  • 活動事例集

施設からのお知らせ

  1. HOME
  2. 施設からのお知らせ

【開催告知】泉ケ岳ファミリーアドベンチャー・秋「泉ケ岳の秋と火のある暮らし」を開催します。

2017.09.01
【開催告知】泉ケ岳ファミリーアドベンチャー・秋「泉ケ岳の秋と火のある暮らし」を開催します。

紅葉が美しい秋の泉ケ岳で,火をおこしたり,薪を燃やしたりして親子で火の温かみを体験してみませんか。
今回のファミリーアドベンチャーは「火」をテーマに,野外炊事や松ぼっくりやドングリなどを炭にする簡単な炭焼き体験をします。みなさまのご参加をお待ちしています。

●日時=10月14日(土)午前9時~15日午後3時(1泊2日)
●会場=オーエンス泉岳自然ふれあい館
●内容=火吹き竹作り,野外炊事(芋煮),自然散策,炭焼きクラフト作りなど。
●対象=小・中学生と保護者20組[抽選]
●費用=大人:4000円,小・中学生:3500円
●持ち物=飲み物,歩きやすい靴,長袖長ズボン,帽子,軍手,着替え,雨具[詳細は抽選結果と同封してお知らせします]
●申込=往復はがきに応募名称と、参加者全員の〒住所、氏名(フリガナ),電話番号とFAX番号(あれば),性別,生年月日,学年,交通手段を記入して9月15日(必着)までにオーエンス泉岳自然ふれあい館へお願いします。

【事業報告】第4回プログラム体験会

2017.08.30
【事業報告】第4回プログラム体験会

■事業報告
 8月23日(水)に「第4回プログラム体験会」を開催しました。プログラム体験会では,参加者が活動事例の中から希望する活動を体験することで,野外活動指導者(引率者)としての基本的な知識や技術を身につけることを目的としています。
 今回希望された活動事例は「№1泉ケ岳登山」「№4 沢登り」「№15水生生物の観察」「№25ナイトハイク」です。
泉ケ岳登山は,リフトを使い「かもしかコース」と「滑降コース」に別れて登りました。途中植物の紹介や,団体登山の留意点などを紹介しながら頂上を目指しました。下りは「水神コース」と「北泉コース」の下山でした。
 沢登りと水生生物の観察では,実際に沢の水に入り,コースを登ることで沢の歩き方や,楽しさを体験していただきました。
 ナイトハイクの下見では,「仙台夜景コース」を歩き,安全面などのポイントを確認しました。
 参加者からは「実際に体験することで得た発見が多かった」「野外活動の引率は初めてだが、今回の研修会で不安がほとんどなくなった」との声をいただきました。
 現在,第5回以降のプログラム体験会のお申込みを受付中です。ご応募お待ちしております。

■期 日 
第5回 平成29年 10月10日(火) 9:00~15:30
第6回 平成30年  1月13日(土) 9:00~15:00

■対象
教職員,利用団体の引率者及び野外活動の指導者

■参加費
実費相当

■申込方法
申込用紙を郵送またはファックスで送付
締め切り:開催日1か月前

  • PDFはこちら
  • Wordはこちら

【事業報告】宮城県松島自然の家オープンデーに参加してきました。

2017.08.26
【事業報告】宮城県松島自然の家オープンデーに参加してきました。

【事業報告】
 8月20日(日)に宮城県松島自然の家オープンデーに参加してきました。
 当日は、宮城県内にある5つの自然の家が参加し、それぞれがブースを出店してオープンデーを盛り上げました。

 オーエンス泉岳自然ふれあい館「竹のマイ箸作り」
 国立花山青少年自然の家「缶バッジ」
 蔵王自然の家「壁掛け」
 志津川自然の家「マイスプーン・マイフォーク・バードコール」

 
【今後の参加事業】
 今年度は、宮城県「体験の風をおこそう」運動推進員会の事業により、宮城県内にある5つの自然の家のオープンデーやフェスティバルにそれぞれの自然の家がブースを出店します。
 ※各施設の都合により、参加がない場合もありますのでその際はご了承ください。

9月24日(日)オーエンス泉岳自然ふれあい館オープンデー
 ※同日開催:泉ケ岳悠・遊フェスティバル・泉ケ岳トレイルラン
10月15日(日)国立花山青少年自然の家「はなやまフェスティバル」:参加予定
10月22日(日)宮城県蔵王自然の家オープンデー:参加予定

【事業報告】第3回野外活動体験研修会を開催しました。

2017.08.24
【事業報告】第3回野外活動体験研修会を開催しました。

【事業報告】
 8月21日(月),22日(火)に「第3回野外活動体験研修会」を開催しました。この研修会は,学校教職員や利用団体の引率者を対象にした野外活動の指導力向上を目的としています。今回は3名の参加者が登山や野外炊事,雨天プログラムの確認を行いました。1日目は小雨の降る中での登山でした。途中で野鳥の群れや,ヤマユリやヨツバヒヨドリなどの草花を観察できました。山頂付近のナラの木がもう緑色のドングリをつけていて,秋が近づいてきていることを感じました。2日目は野外炊事と雨天プログラムの確認を行いました。野外炊事では,和気あいあいとカレーライスを作りました。薪割りや飯ごう炊飯,ススで真っ黒になった鍋を洗う等の片付けを行いました。参加者からは「当日に向けて具体的な事前研修ができると思う」や「登山道を歩きながら,木の話,鳥の話,虫の話…,たくさん聞けてとても楽しく,子どもたちにも同じ気持ちを感じてほしいと思った」等の感想がありました。
 現在,第4回以降の野外活動体験研修会のお申込みを受付中です。お申込みをお待ちしております。

【期日】
 ・第4回 平成29年10月11日(水)
 ・第5回 平成30年 1月 5日(金)

【対象】
 教職員,利用団体の引率者,及び野外活動の指導者
◎詳細は開催要項をご覧ください。

【お申込み方法】
申込用紙をダウンロードして必要事項を記入の上,郵送またはFAXで実施日の1か月前までにお申込みください。ただし,第5回研修会は冬季活動の内容となります。

  • PDFはこちら
  • Wordはこちら

【事業報告】平成29年度市民講座「泉ケ岳の地質」

2017.08.18
【事業報告】平成29年度市民講座「泉ケ岳の地質」

平成29年度の市民講座「泉ケ岳の地質」を開催しました。
開催日は,8月11日(金)「山の日」です。
講師には,土木地質(株)技術顧問 髙橋克実氏にお願いしました。
 
泉ケ岳は,春の早い時期から見ることのできる多くの綺麗な花,新緑と紅葉そして木肌の綺麗な樹木等が有名ですが,視点を変えて美しい山容の成り立ちと登山道で確認できる岩石の種類等について,パワーポイントによる説明と会場に写真パネルと標本も展示されて分かりやすく紹介されました。
参加された方々は,「泉ケ岳の誕生時の激しい火山活動から,現在の美しい山容に至るまでの話,そして登山道の歴史等について新たな泉ケ岳の魅力を知ることが出来ました。」と奥の深い内容に感動をしていました。

オーエンス泉岳公式facebookページ ご利用の案内 ご利用の流れ 空室状況 主催事業 申請様式ダウンロード ボランティア 本館食事の献立とアレルギー表 リーフレット アクセス情報 お問い合わせ 活動事例集 仙台市 SENDAI CITY OFFICIAL HOMEPAGE 教育委員会事務局 o-ence