施設からのお知らせ|施設の新着情報やキャンプ場の情報などを発信していきます。

  • Home
  • 施設利用のご案内
  • 本館(宿泊研修施設)
  • 市民キャンプ場
  • 運営の基本方針
  • 活動事例集

施設からのお知らせ

  1. HOME
  2. 施設からのお知らせ

【エリア情報】泉ケ岳山開きと登山道情報

2017.04.22
【エリア情報】泉ケ岳山開きと登山道情報

4月22日(土)午前9時より第58回泉ケ岳山開きが開催されました。
当館職員も「山開きセレモニー」「安全祈願祭」に参加後,登山と清掃に分かれて活動しました。

【登山道の情報 4/22現在】
●水神コース
 水神平~山頂:ところどころ雪あり 積雪最大50cm

●滑降コース
 お別れ峠の先~山頂:ほとんどが雪 積雪最大60cm

●かもしかコース
 合流点の下~山頂:ほとんどが雪 積雪最大60cm
 ※岡沼:登山道水没(迂回路:通行可)

本格的な登山シーズンが始まります。
しっかり準備をして登山を楽しんでください。

【お知らせ】春の便りvol.2

2017.04.17
【お知らせ】春の便りvol.2

4月14日(金)現在の水芭蕉情報をお知らせします。

現在,水芭蕉やショウジョウバカマは見頃を迎えました。
連日たくさんの観光客の方々が訪れています。

【重要なお知らせ】電気設備工事による停電に関して

2017.04.11
【重要なお知らせ】電気設備工事による停電に関して

電気設備工事による停電のお知らせをいたします。

実施日:4月21日(金)
時間:午前10時 ~ 午後1時
※約3時間の停電を予定しておりますが,工事の進捗状況によって予定が前後する場合もございますのでご了承ください。

《注意事項》工事作業中は館内の一切の電力供給が停止されます。
■下記の施設は終日ご利用できません。
・本館
・市民キャンプ場
・軽食コーナー
※休憩コーナー,トイレはご利用できます。

■下記の施設は停電の間のみご利用できません。
・売店
・自動販売機
・自動ドア(停電中は手動で開閉をお願いします。)

【お知らせ】春の便り

2017.04.06
【お知らせ】春の便り

ここ連日温かい日が続き,泉ケ岳にもようやく春がやってきました。

市民キャンプ場にはマンサク,芳の平水芭蕉群生地には小さく花が咲き始めており,さっそく観光客の方々が見に来ています♪

【募集告知】 「泉ケ岳を写そう・春」を開催します。

2017.04.03

河北新報社の写真部の方を講師として招き,春の泉ケ岳での撮影を通して撮影技術の向上を図ります。

1 開催日
平成29年5月21日(日)
午前9時30分から午後3時30分まで

2 対象者   
高校生以上20人(応募多数の時は抽選)

3 撮影場所  
「オーエンス泉岳自然ふれあい館」周辺と「うさぎ平から水神  
平を経由して関口」までの撮影ポイント。

4 集合場所と受付時間
「仙台市泉岳自然ふれあい館」東側玄関内
9時30分

5 カメラの種類と持ち物
デジタルカメラ(スマートフォン等を除く)
昼食,雨具,リュックサック,履きなれた靴

6 講師    
河北新報社 写真部 次長  及川 圭一 氏

7 撮影ポイント案内者
「オーエンス泉岳自然ふれあい館」職員

8 合評会
当日撮影した作品の中から参加者1人あたり1作品を選択し  
ていただき,プロジェクターで投影し講師を中心に合評会を行
います。

9 展示会
作品は,平成29年5月31日水曜日(必着)まで,「オーエンス泉岳自然ふれあい館」で受け付けます。その後,平成29年6月4日(日)から平成29年6月18日(日)まで「総合案内・休憩コーナー」内に展示します。サイズは,2L版で展示枚数は1人1点とします。裏面に住所,氏名,作品名を必ず記入してください。(展示した作品は,寄贈していただき館内での生涯学習の教材とさせていただきます。)

10 参加費
1人 1,500円(保険代・リフト代等)

11 参加申し込み要領と締め切り
締め切り  平成29年5月7日(日)必着
はがきまたはファクスに応募内容,参加者全員の氏名(フリガナ)郵便番号,電話番号,性別,年齢,会場までの交通機関を記入して「仙台市泉岳自然ふれあい館」へお届けくだい。
〒 981-3225
仙台市泉区福岡字岳山 9-8
電話   022-379-2151
ファクス 022-379-2152
(担当 指導員 佐藤 泰雄)

ご利用の案内 ご利用の流れ 空室状況 主催事業 申請様式ダウンロード ボランティア 本館食事の献立とアレルギー表 リーフレット アクセス情報 お問い合わせ 活動事例集 仙台市 SENDAI CITY OFFICIAL HOMEPAGE 教育委員会事務局 o-ence